お札と旅の投稿から湧いてきた想い☆最近のあれこれ


怒涛の日々。変化の波。
そんな最近は思うことがたくさんあって、ちょっと書き綴ってみます。

a0320756_12061593.jpg

1・一般常識とか世間とかで“当たり前”とされてることが多い中、ことお金や愛に関する“タブー視”されていることに関しては色々な人が色々な形で反応をする。
法的に罪に問われるのならまた話は違うと思うけど、タブーを破ることで今まで見えてなかったものが色々と見えるようになってきた。
物理的ではない視界が開けたと感じてます。
なんでタブーを破ってはいけないのか?
その先の世界にはどんな景色が広がっているのか??
私の個人的興味は現在そこにあります^^

【参考記事】



2・上記の話で私のもともとのお友達や知り合いの人たちの反応から“愛情”を感じました。
ここにはもちろん、否定的な意見も多数来てます。
その中で、本人たちではないので確証はないのですが、みんな輪の中(仲間の輪というよりは、世間的な和)から飛び出そうとする私に対して
『そっちに行かないほうがいいよ』
『戻っておいで』
と、声をあげてくれてるように感じました。
要は心配してくれてるんだな☆

この場をお借りして、たくさんの友人知人の方々に
『ありがとうございます』

その上で、私は私の道を進みます。


3・以前、来週からする関西の旅の協力者を募ったところ
反応はとっても薄かったのです。
ところがお札を破ったことでこの人はなんだ?!と思ったのか??
改めて関西の旅に関わってくれる人を募集したところ
何人かの見知らぬ方から連絡をいただける形となりました。

【参考記事】

※↑はまだまだ募集中です

泊めてやってもいいよ~とか、お話聞きたい!とか。
なんでもOKです!
ご連絡ください♪


4・ヒッチハイクをするというと
『女の子だから心配』という声を頻繁にもらいます。
確かに男性よりは力も弱いし、いろいろと想像してしまうんだろうなと思います。
でもね、その想像の主人公は誰ですか??
実際、行動をするのは私です。
『NAOだから大丈夫!』と私を信頼して送り出してもらえたら嬉しいです☆


5・人は想像するときに自分の経験や持ってる知識の中から想像をする。
経験したことのない事において、NEWSからの情報や人から聞いた話や本で読んだ話。
そぉいった情報源として植えつけられた何かを基準に想像をする方が多く感じてます。
まだ起こってもない現実への不安はそこから何を生み出すのでしょうか?
私も 不安がない!といえばウソになります。
正直に不安はあります。
新しいことに挑戦する時、一歩踏み出す時、不安もついてくる。
その先の景色が見たくて、その体験から感じられる想いを感じたくて
不安よりもわくわくする好奇心の方が今は強いのです。


6・ヒッチハイクをやりたい!やる!
と心に決めた日。
お話してた相手はヒッチハイクの経験者さんでした。
その日の夜から不思議とヒッチハイカーさんたちが集まってくる!!!
知らない人からの友達申請や、メッセージ。
イベントで出会った人。
インパクトが強い相手は現在ほぼ100%ヒッチハイカーさんです(笑)
こんな見事に現実に反映されるのも楽しい★


6お札の話に戻ります。
最初にお札を破ったときの感情と数日たった今の感情は変わっています。
当初、お金だから破るという感じではなく、破ってみたくなったものがたまたま1万円札だった。
そんな状態でした。
その後、賛否両論様々な意見が入ってきて、
頭で考えたり感じたりしているうちに『お金を破った感』が強くなってきて
私から発信される言葉も変わり始めたんだと思います。


7・何が言いたいかというと今の私に当初の思いを問われてもわかりません。
ということです。
曖昧にたぶんこんな気持ちだった~としか言えないのです。
今の私は今、感じていることしか言えません。
ただ、想像をはるかに超えた物理的ではないなにかの体験ができた!
という部分には変わりありません。


8・どこかの誰かのBLOGで読んだのですが、
『自分が怒りを感じることを人がやっていたら自分もやってみればいい』
という言葉を目にしました。
同じこと思ってます。
なんで破ったのかわからない。
破って得たものがわからない。
そういう方は是非、1万円札破ってみてください!
(※強制はしませんし自由意志です)
1万円はちょっと…という方は、千円札でもいい気がします。
自分の中にあるタブーを破るのに金額は関係ない気がしてます。


9・いつもとBLOGの書き方とか変えてみました。
お気づきの方も居るかもしれませんが、真似っこです★
人の真似をしちゃいけない決まりなんてない。
良いと思ったものを自分で試してみて判断したくなったので真似っこしました。
そもそもヒッチハイクもお札を破ったのも人の家に泊めて~っていうのも
全て私が先駆者ではなく真似っこです。
世の中には面白いことを思いついて実行する人がたくさんいます。
枠にとらわれない感覚や思考の自由。
私の目指してる自由人とはここに尽きる気がしてます。


10・いつもに比べてかなり長くなりましたし、
不思議とこの書き方で更に初めてこのBLOGをPCからUPしているのも関係しているのか
いつもと文面が違いますね(笑)
こんな私もいるんだ~っと感じてください^^
箇条書きしたくなったらこのスタイルでいきます!!!


私は今日も生きてる★



*Nao*

―――――――――
後藤 直美
TEL : 090-7722-6641
email : nao_mi.38@docomo.ne.jp
Twitter : nao38
LINE : giselle113

―――――――――

[PR]

by nao38mi | 2014-12-12 12:56 | お金