5組目の神様☆今回1番心が折れかけた直後の神様!ヒッチハイクから感じたシリーズ


16日の夜から5台の神様(計7名)の方の車を乗り継いで
17日夜の予定に間に合う時間に無事に大阪に到着しました☆

初ヒッチハイクは大成功!!

この体験から、良い出来事も悪い出来事も
全てをさらけ出して書く事、発信する事に意味があると感じたので、
しばらくヒッチハイクネタ書き続けます!
(たまに別の出来事も入ってくるとは思いますが)

【参考記事】




----------

15:00 針テラスにて4組目の神様とお別れし
再びヒッチハイクスタート☆

a0320756_13330180.jpg

駐車場の車の出口を探して、その手前で立ってみる。

が。ビックリするくらい寒い。
風がめちゃくちゃ強い上に寒波。
後に聞いた話では、ここ奈良の針地域は山。
標高も高くて奈良県の中では気温が低い方。
きっと、氷点下の強風に煽られていたんじゃないか!?
と、数名の後にお世話になった神様たちに言われる((((;´・ω・`)))

15分頑張ってみたけど、とりあえず寒くて震える。

一旦、暖かいところに避難(笑)

もう一度外に出て頑張るも、10分くらいで断念。

温かい室内で暖を取りながら悩む。
今回、初めて心がめげそうに(´;ω;`)

『このままここから動けないんじゃないか?』
『関西のお友達に頼んで迎に来てもらおうか?』
『ここから少しでも移動したい!』
『途中で諦めたくない!』

いろんな思いがぐるぐる脳内を掻き乱す。

ふと。カバンの中に入ってるコートやマフラーも全部トナカイの中に着込んで
もう少し粘る決意をする。

外に出る→中に入るの繰り返し。

だんだん中にいる時間が長くなり、日も暮れ始める。

それでも外に出たら……

16:30 大型トラックの運ちゃんが遠くから手招き☆・゚:*(人´ω`*)

おおおぉぉぉぉぉおお!!!!!
まさに神様!!!!!!

走って駆け寄ったら助手席を片付けてくれて、
荷物を乗せるにも座席が高すぎて手が届かない私を
『いーから乗れ!』と。
乗ったら下から荷物を持ち上げてくれて、
『運転席横にあるコーヒー、まだ飲んでないから飲め!』と。
おっちゃんが運転席に乗ったと同時に
『馬鹿か!?
こんなところで女の子一人でヒッチハイクするなんて。
凍え死ぬぞ!』
と怒りながら、
『寒くないか?身体大丈夫か?』
と、とにかく心配してくれる。

どうやらこの日は寒波が来てて、おっちゃんが行く先の岡山は雪が積もる予報だからといつもより早めに出てきたとのこと。
大阪のインターの手前のSAまで乗せてくれることになった☆

車内でお話してると、
本当にめっちゃくちゃ優しいおっちゃん。
優しさに溢れていて、ヒッチハイクとか見かけるとほっとけないらしい。
でも奥さんからヒッチハイクは乗る方もリスクがあるけど
乗せる方もリスクがあるから乗せないように言われてると(笑)
この言葉はとっても心に刺さった。

ヒッチハイクは一瞬で生まれる信頼関係の上に成り立っている。
乗る方だけでなく、乗せる方にもリスクがある。
これは今後も心得ておきたい。

a0320756_13322809.jpg

カエルが大好きみたいでトラックの中はカエルがたくさん!
お仕事の話や家族の話、
趣味の話に華を咲かせ、
予定のインター手前のSAに到着。

そこでおっちゃんが一言。

『乗りかかった船だし、時間もあるし、
何より心配だから目的地まで送ってやるよ!』と。

マジで神様!!!!!!!


目的地は八尾としか決めていなかったので、
おっちゃんの大型トラックを停めれる場所として
八尾で会うお友達に八尾の大型ショッピングセンターで待ち合わせに指定をし
SAで時間調整も兼ねて少しおっちゃんとお茶をしてから
再スタート☆

ここで聞いたお話では、
このおっちゃんはAMラジオによく投稿している
ラジオネーム『ひとり旅』さん
(もしかしたらちょっと違うかも!?)

このおっちゃんに連絡取るためにAMラジオをあさろうと思ってます。
関西方面でこんなラジオネームに聞き覚えのある方は是非、情報下さい!!

目的地で降ろしてもらう時に車の中にあったお菓子ももらう♪
そして、
『もうヒッチハイクはするな!』
と、最後まで優しい心配をしてくれる。
見ず知らずの私にここまで良くしてくれてありがとうございます☆

a0320756_13312941.jpg


合計、5台の神様たちの車に乗り
スタートした23:30から目的地到着の18:30まで、
途中仮眠や休憩も挟んで19時間で到着☆

初ヒッチハイクが成功した!!!
そして、ヒッチハイクにハマるのであります(笑)

----------
こちら、募集してます!


ピンと来た方はご連絡ください!





私は今日も生きてる♪
*Nao*

―――――――――
後藤 直美
TEL : 090-7722-6641
email : nao_mi.38@docomo.ne.jp
Twitter : nao38
LINE : giselle113

―――――――――

[PR]

by nao38mi | 2014-12-27 12:56 | 体験談