突発ヒッチハイク~その1~!!一般道での挑戦♪結果は……!?人にとことん甘えた旅☆


年末年始に旅から離れたブログの更新ばかりしてました。
ここからまた、旅ブログに戻ります!!

ヒッチハイクと誰か泊めてください!
と言う形でたくさんの神様と触れ合う旅をしてきました。
@関西

その備忘録として、ブログに纏めてます!

神奈川→大阪 ヒッチハイク記録はこちら
【参考記事】

各所での宿泊先提供してくださった神様&お世話になった神様の記録はこちら
【参考記事】

移動中の思いつきヒッチハイクや
人生初めての知らない人のお家に泊めてもらう
という人にとことん甘えた体験談を
ここからは書いていきます。

----------

22日朝。
尼崎でレンタカー返却の任務を終え
コメダで少し自分の中の情報の整理をしてから
尼崎のレンタカー屋さんのあった大通り(2号線)で
再びトナカイの着ぐるみ着込んで気合を入れて
11:30ヒッチハイク開始!!

今回の目的地は和歌山県橋本にある温泉。
18:00からのお食事までに間に合えばいいかな~?
と、時間はたっぷり♪
なので行けるところまではヒッチハイクで行く!
と心に決めて始める。

10分くらいで軽トラが停まる!!!
お仕事中のお兄ちゃん♪
どうやら1回通り過ぎて気になって戻ってきてくれたらしい☆

中之島まで乗せてもらうことに(((o(*゚▽゚*)o)))

一般道ヒッチ、1人目の神様との出逢いに感謝!!

中之島といえば、この数日前に関西在住の友人がFacebookに
巨大なラバーダックの写真をあげてて
気になって場所を聞いたら中之島とのこと。
その話をお兄ちゃんにしたら降ろす予定の場所のすぐそばだよ!と!!!

中之島で降ろしてもらう時にお兄ちゃんがひとこと。
『ここで1時間半くらい仕事したら次難波に行くから
その時間まで見つからなかったら戻っておいで』
ありがたすぎます!!!

中之島でさっそくラバーダックに逢いに♡(笑)



でっかい!!
a0320756_12570793.jpg
トナカイとアヒルの写真♪
撮影をお願いしたカップルさん、大爆笑しながら撮ってくれました☆

そしてヒッチハイク再開!
ここは川沿いでビル風がすごく、煽られる~

30分頑張ってみて、少し場所も移動してみて
それでもダメで中之島まで乗せてくれたお兄ちゃんがお仕事済むまで待つことに☆
喫茶店に入ったら喫茶店の人達に話しかけられる。

『今日は何かイベント??』
『いえ、この格好でヒッチハイクしてるんです♪』

最近ヒッチハイク増えてるね~とか、
頑張ってね!とか。
たくさん声をかけられてなんか嬉しい(o^^o)

お兄ちゃんから移動するよー!と連絡があり、車に戻る。

そして難波まで☆
あちこち引越しを繰り返してきたこのお兄ちゃんは
もっと田舎に住みたいらしい。わかる!

a0320756_13045512.jpg
お仕事中なのにたくさん気にかけてくれて、
その後もたまーに連絡をくださる1人目の神様!
ありがとうございました!!!


そして難波で再びヒッチハイク開始!
高島屋の隣、横断歩道の先でやっていたら、
通行人がめっちゃ多い。
見られる。笑われる。写真撮られる。
なんか、周りの目ってどーでも良くなってくる。

30分粘って難しいなぁ~と感じていた時に
後ろから青年に話しかけられる。

『ヒッチハイク!?本気で??
これ、テレビとか??カメラどこかにいたりしないの??』

テレビではなく、普通にヒッチハイクだと説明すると
なんと!和歌山に行くからそこまで乗せてくれると!!

2人目の神様は子どものクリスマスプレゼントを買いに来ていた青年でした!!

お天気がいい中、
大阪を南下して海の近くの高速乗って♪
本当に気持ちよかった(((o(*゚▽゚*)o)))

a0320756_13111510.jpg

どーやらこのヒッチハイクがテレビとかだったら
面倒くさいなって感じたらしい(笑)
テレビの中のヒッチハイクは意外と知られているみたいだけど、
私がテレビを見ない人なのでそのお話には付いていけず。

家族のお話とか2人目が生まれたばかりなお話とか。
ほっこり癒されるお話を聞きながらな車内。
途中、和歌山に入る手前か入った所あたりにある
紀の川SAで降ろしてもらう事になりました。

a0320756_13151494.jpg
眺め抜群☆なこのSAを気に入っちゃった☆

2人目の神様!
私の中の魔の難波を抜け出させてくれて本当にありがとうございました!
同世代だったり、家族想いの爽やかな青年だったり、
色々と楽しかったです♪


青年と別れて16:00すぎ。
紀の川SAから再びヒッチハイク開始!

すると10分くらいでヒッチハイク初の女神様に拾われる!

ここより、インター出たところのほうが車は多いからそこまで短いけど乗せるよ~♪と。

a0320756_13190869.jpg
とっても元気が良くて明るいお姉さん♪
ヒッチハイク見た事も乗せたことも、全部『ネタにするわ~』
と喜んでくれました(笑)
会社に戻ったらすぐにみんなに話す!!!って♪
短い時間でしたが本当にありがとうございました!
女神様に拾われて嬉しかったです(*^^*)
3人目の女神様、ありがとうございました。

で、ここ。
和歌山インターの出口(笑)
a0320756_13220239.jpg
こんな所に人は立ってていいのか!?とドキドキしながら
インター越しに沈む夕日を見ながら
ヒッチハイク開始!

か、日が暮れ始めてなかなか見てもらえない。
夕飯の時間まであと1時間ちょい。
少し焦る。
でも、とまらない!!!

あ!止まった!!

で、駆け寄ってみるとお兄さん。
自分が行きたい方向すら間違えてる(笑)
私が行きたい橋本方面とは逆の和歌山市街地方面ですよーと
教えたら
『乗せれなくてごめんなさい。教えてくれてありがとう!』
と(笑)
思わず笑ってお兄さんの車見送ったら、
後ろにもう一台!

寄ってみると『どこ行きたいの?』と。

『橋本のゆの里!』
と言うと、この後予定ないから連れていくよ(*^^*)と!
神様ぁ~!!!
って事で4人目の神様は
ヒッチハイクを自分がしたいけど出来ないから、
見かけたら必ず乗せてみたかった!と
豪語していた若者でした☆

とっても面白い方でお仕事がこーだから不満もないし
やめる気もない。
だからヒッチハイクは現実的に難しい。
と説明してくれたり、
携帯壊れちゃって初期状態から設定し直さなきゃ~とか。(笑)
普通に色々な会話をしてたらあっという間にゆの里さん!

時間は18:00になる2分前!
4人目の神様、本当にありがとうございました!!
楽しい車内で一気に進めてゴール出来て、
わざわざ用もないのにドライブしてくれたりと
本当に助けられました。


無事に予定通りの時間に目的地に到着するという
自分でも驚きの結果になりました!

その事を今回(尼崎→橋本)の1人目の時間に連絡したら
こんなメールが返ってきました。

【大したもんだ
ヒッチハイクで
目標達成するなんて

気持ちが強いんやね
直美さんは

あきらめて
電車に乗ると思って
なめてました
ホント大したもんだ】

なんか、何か感じてもらえたのかな!?と
ちょっと嬉しくなった内容。

いそいそとお友達の待つお部屋に入り、
ゆの里滞在を楽しみます♪

ゆの里話はまた次の投稿で☆


尼崎→橋本のヒッチハイク。
時間に余裕があると思ってやったものの
実際はぎりぎりでの到着となりましたが。
初の一般道からのヒッチハイクにも成功した事。
また、今回お世話になった4人の神様たちの優しさや温かさにもたくさん触れられた事。
挑戦してみて良かったな♪
と振り返っても感じています。

お世話になった神様たち!
繰り返しになりますが
本当にありがとうございました。





旅は続く
----------
こちら、募集してます!


ピンと来た方はご連絡ください!



私は今日も生きてる♪
*Nao*

―――――――――
後藤 直美
TEL : 090-7722-6641
email : nao_mi.38@docomo.ne.jp
Twitter : nao38
LINE : giselle113

―――――――――

[PR]

by nao38mi | 2015-01-05 12:41 | 体験談